あわの整体施術院 会社名ロゴ Logotype
患者さんとの信頼関係の中であなたの健康をサポートします。



『今月のお知らせ』


   特別生活応援企画 =新規の方に限り「限定」=
   ホームページをご覧になり、
パソコンHP、携帯HP、スマートホンHP」の欄と『オリジナル』の欄に○を記入された方のみ「限定
⇒整体コース→
初診料4900円→4500円400円引き)にします。


   今月の営業日程』   
  8月2日()はセミナー参加の為
 ⇒9時30分~11時30分までの営業です。
●811日()は祝日ですが通常営業します。
定休日は水曜日です。



骨格は歪んでいませんか

あなたの骨格は歪んでいませんか?
慢性的な頭痛、腰痛、背部痛、坐骨神経痛などで長い期間通院しても一向に症状の変らない方のなかで、骨盤の歪みが原因となっている場合が多く見られます。

あまり症状が進行しますと日常生活に支障をきたすこともありますので、お早めに来院されることをおすすめします。その他の症状やご不明な点は、お気軽にご相談ください。
 
長く座っていて背中が丸くなっている方、猫背の方、整体(カイロプラクティック)の矯正をお勧めします。
座位、立位の姿勢のアドバイスをします。
ただし、老化現象で、背中が丸い方への矯正をお勧めしません、痛みを伴う事があります。

口を開こうとすると周りの筋肉が痛くなり、口を大きく開けられない。『顎関節症と病院でいわれて、通院したが思うように改善されない。こんな方がいましたら是非一度当院に、気楽にお越しください。


体の歪みチェック

このチェックであなたの体の歪み度がわかります。

当てはまる項目にチェックしてみてください。

□猫背である
□骨盤の左右の高さが違う
□肩の左右の高さが違う
□頬づえをつく癖がある
□同じ側の歯でかむことが多い
□ヒールの靴をはくことが多い
□スカートをはくとどちらかに回る
□よくつまずいたり、転んだりする
□脚をクロスさせて立つことが多い
□同じ脚を上に組んで座ることが多い
□寝るときの姿勢は、うつ伏せか横向きが多い
□ズボンの後ろのポケットに財布や携帯をよく入れている
□同じ側の肩にバッグをかけたり、同じ手で持ったりすることが多い
1~2個 あまり支障は感じなくても、今後、目で見てわかる程の歪みがでてくるかもしれません。
姿勢や習慣などに注意しましょう。
3~5個 歪みの芽は確実に育っています。生活習慣を改善して体をいたわりましょう。
体の歪みも早めにケアしておきましょう。
6個以上 痛みを我慢することが習慣になっていませんか?
早急に体の歪みの矯正に取りかかりましょう。

あわの整体施術院とは?

人間の身体は自然界の調和と共にあり、その調和を保つために適合能力を発揮しています。

自然治癒力が下がり、適合能力が不完全になると神経・筋肉の機能低下、骨格の歪みなどが現れると考えらています。

あわの整体施術院は、健康に悩みを持っている方の何か一つでも手助けができればと考えております。

初めての方・女性の方でも気軽にお越しいただける、リラクゼーションを重視した整体施術院です。
筋肉と対話し、気持ちよく精神までリラックスできます。ひとり一人に合った施術を心がけております。
お客様の心と体が元気になっていくためのお手伝いをさせていただきます。


 お知らせ
ご予約・お問合わせ
 ・電話 023-647-7887  ⇒<
予約者優先
休診日:水曜日
営業時間
 ・月~日曜日→9:30~19:00
 ※月・土・日の午前中は必ずお電話で予約してくたさい。
住所
 ・山形市上町2丁目3-2

患者様からの口コミ(推薦者の声)


⇒街ネタ
・腰痛で、肩こりで苦しかった、坐骨神経痛で、産後の骨盤の広がり...

⇒twitter
・接骨院を転々と通いましたが腰痛が治らず、宮城から...








当院の整体をこんな方にお勧めします


 頭痛がたまにします

◆症状について
頭痛には片頭痛、緊張型頭痛、群発性頭痛、ほっておくと危ない頭痛があります。当院に来られる方は首、肩の筋肉が硬くなって頭痛になる方が多いと思います。

◆症状に対しての患者様の声
こめかみのあたりが頭痛する。頭のうしろが頭痛する。額が頭痛する。片目の奥が頭痛します。頭痛の場所はいろいろです。

◆整体での施術の内容
頭痛は後頭骨から上部頚椎の筋肉の緊張により起こることがあります。後頭骨頚椎の矯正、頚椎の筋緩和操作により、症状がかなり改善されます。施術後に頭痛がほとんど感じられない方がかなりおります。

骨盤の歪みにより両足の長さが異なることで、立位での体の重心がずれて姿勢を維持するために必要な左右の筋肉の負荷にアンバランスがおこります。
それで、左右どちらかの腰、肩、首の部位にだけ多く負担がかかり、筋肉に痛みがでたりします。




 出産後の骨盤矯正(産後矯正)

◆症状について
出産時に、赤ちゃんが狭い骨盤の穴を通って出てきます。出産をスムーズにするために「リラキシン」という女性ホルモンが分泌され、骨盤の恥骨結合の靭帯が緩み穴が大きくなり出産しやすくなります。

骨盤の恥骨結合の緩んだ靭帯の影響により、仙腸関節が歪みます。その結果骨盤が歪み左右の足の長さが異なり、腰痛の原因になったりします。

骨盤が歪んだままだと、骨盤が開いて内臓が下腹部に下がる原因になり皮下脂肪がつきやすくなります。


◆症状に対しての患者様の声
出産後、腰が頻繁に痛みがでるようになった、腰がなんだか抜けそうな気がしてこわいです。

◆整体での施術の内容
お母さんの体内に胎児がいる時はどうしても腰椎の生理的湾曲が崩れやすいので腰椎、骨盤の矯正をします。
また、腰痛を起こす連動した筋肉を筋肉緩和操作します。出産後は、是非、骨盤の矯正をお勧めします。



 ギックリ腰

◆症状について
ギックリ腰は激しい痛みで、動くことができなくなるくらいの急性腰痛です。腰を曲げたり、ひねったりすると激痛が走ります。
来院された時は、腰がはいらずに「
ひっぴり腰」や「くの字の姿勢」の方が多いです。

◆症状に対しての患者様の声
腰が痛く中腰姿勢で、まっすぐ立てない。普段どうり腰が動かせない。前屈すると腰が抜けそうだ。


◆整体での施術の内容
中腰姿勢を元に戻すために腰椎、骨盤の矯正をします。また、痛めた一部の部位をかばうために、腰の周りの筋肉が緊張しますので筋肉の緊張の緩和操作をします。

ただし、一部痛めた軟部組織がある場合は一部の痛みの程度はそこそこ楽になりますが消えません。痛めた箇所に関しては自然治癒力が施術後アップしているので、個人差で良くなっていきます。

また、外傷(膝をぶったて腰を痛めた)の場合も一緒です。
施術をした後に、炎症、痛めた部位の対処法を親切ていねいにアドバイスします。

前屈があまりできなかった方ができるようになり、笑顔で帰える方が多いです。


※注意 炎症が強く出て、腰がうしろに引けてた状態「ひっぴり腰」の場合は、施術しもカラダが拒否して、腰が引けた状態のままです。特に、炎症が強く出て痛めた時~2日目の間にその様な状態になりやすいです。腰が痛くなってひっぴり腰の状態の場合は、その日から3日間は入浴をしない様にして、20分以内で冷やすことを数回行い、安静にし寝ていたほが最良の場合もございます。



 坐骨神経痛でお悩みの方へ

◆症状について
坐骨神経痛はお尻から足底、足背に向かって伸びている太い坐骨神経が筋肉の緊張や硬縮・関節の歪みなどで圧迫や締め付けをうけ痛みやしびれがでます。

坐骨神経痛とヘルニア(椎間板による神経圧迫の問題)は似ていますが、違います。


◆症状に対しての患者様の声
太腿の外側や後面がしびれる方、足関節(くるぶし)の下の足裏、足底がしびれ方が大半です。特に寒い時期や寒い日に痛みやしびれがでるそうです。

院に来院する患者様で 「病院に2ヶ月~約1年間通院しているいにほとんど症状が改善ならず、しびれたのまま諦めて1年がたってしまった。」という患者様の声をよく耳にしてとても残念に思います。


◆整体での施術の内容
しびれ、痛みの原因となる筋肉の硬縮や関節の歪みを筋肉緩和操作や骨格の矯正し、骨盤を中心に整体することでしびれを取り除いていきます。

当院に来院された患者様で、最初の段階で症状の程度を10割とした時に、2~4回の施術で2~8割(個人差有)の症状の軽減がえられています。整体施術の仕方で適合、不適合は当然あります。

患者様に、「整体で症状が良くなるとは全然思ってみませんでした。色んな〇〇院にいったがいいぐならね~がら、まあ~一回ぐらいは訳わがらね~整体にいってみようと思って来てみだ。」と言われます。

「2、3回通院して、症状がいいぐなっど思わねがった」とよく言われます。症状の改善は、前向きな姿勢と諦めない気持ちがが大事だと思います。



 子育てからくる肩こり

◆症状について
赤ちゃんが生まれてから、2、3年間はダッコすることが多く、首・肩・腕が特に疲れます。

肩・背中の筋肉がこりすぎると、神経にも影響し安らぎが感じられず、疲れているのに眠れないことがあります。


◆症状に対しての患者様の声
肩や背中がこります、特に左の肩、首がこります。

◆整体での施術の内容
まず最初に、骨盤の歪みからくる体の重心を調整・矯正して整体します。

次に、首、肩、背中、腕の筋緩和操作をします。ダッコをすると肩、腕、背中の負担が大きく、カラダが一方方向に傾くので、背中を矯正し、丸くなりやすい背中を調整します。(整体コースになります。)



 顎関節症(がくかんせつしょう)の方へ

◆症状について
顎関節症て何だろ~う? と思う方が結構います。この症状は耳の穴の前にある顎関節が開閉時に痛みがでたり、顎がスムーズに開閉できない、口を開ける時や閉じる時にカクッと音がするなどの症状がでます。

また、頭痛、首のこり等の症状が起こる事があります。


◆症状に対しての患者様の声
顎に痛みがある、口がスムーズに開閉できない、口の開閉時に顎が左側、右側に動いて見た目が悪いなどの理由で来院され整体コースの施術を受けられます。
 
山形市内の口腔外科、接骨院に通っているのですが、ほとんど改善が見られないので一度来ようと思った。


◆整体での施術の内容
顎の関係する筋肉の緩和操作、顎の矯正を2~5回することで、顎の動きが以前よりスムーズに動くようになり、痛みも改善されます。
また、骨盤矯正し、重心を整え、カラダ全体のアンバランスを整えて、首の傾きで影響している顔の傾きを調整して、顎の傾きより影響している痛みを改善します。

よく言われるのが、この症状はどこへ行ったよくなるかわかりませんでした。来てみてよかったと言われます。山形市内で施術てくれるところがあるんですねと言われます。顎関節症が山形市内の整体院で改善することがまだまた地域で知られいてないことが非常に残念です。

中には顎関節がおかしくなっていて、あまり改善できない方もたまにいます。


山形市上町2丁目3-2   ☎023-647-7887
   Copyright (C)あわの整体施術院. All right reserved.